Hiroya Yamaguchi's Home Page
研究室HPに戻る

Profile

Name
山口 弘悦 (Hiroya Yamaguchi)
Primary Affiliation
宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙物理学研究系
Secondary Affiliation
東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻
Position
准教授
Degree
博士(理学) 京都大学 2008年3月
Private
大阪市出身, 横浜市在住, 息子2人; 趣味: 旅行, 温泉, 歴史; 思想: 和魂洋才

Education

2005/04 - 2008/03
京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 博士後期課程
2003/04 - 2005/03
京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 修士課程
1999/04 - 2003/03
京都大学 理学部
1996/04 - 1999/03
大阪府立天王寺高等学校 理数科

Professional Career

2019/04 - present
東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 准教授 (併任)
2018/09 - present
宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙物理学研究系 准教授
2017/07 - 2018/08
The University of Maryland, Department of Astronomy, Associate Research Scientist (併任)
2013/08 - 2017/06
The University of Maryland, Department of Astronomy, Assistant Research Scientist (併任)
2013/08 - 2018/08
NASA Goddard Space Flight Center, Research Scientist
2011/04 - 2013/08
Harvard-Smithsonian Center for Astrophysics, Research Fellow
2011/04 - 2013/03
日本学術振興会 海外特別研究員 (Harvard-Smithsonian Center for Astrophysics)
2008/04 - 2011/03
独立行政法人 理化学研究所 基礎科学特別研究員
2005/04 - 2008/03
日本学術振興会 特別研究員 DC1 (京都大学)

Awards (個人受賞のみ記載)

2020/04
文部科学省 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
2016/09
NASA Exceptional Scientific Achievement Medal
2016/03
宇宙科学振興会 宇宙科学奨励賞
2016/03
NASA/GSFC Robert H. Goddard Honor Awards
2015/03
日本物理学会 若手奨励賞
2011/03
理化学研究所 最終研究成果報告会 No.1 Poster Award

Grants (宇宙研着任後に採択された研究費のみ記載)

2022/04 - 2027/03
精密X線分光による宇宙の物質エネルギー循環の国際研究交流拠点の形成
日本学術振興会 研究拠点形成事業(代表:寺田 幸功)
2022/04 - 2025/03
超新星残骸・銀河団・実験室プラズマの精密X線分光で探る「宇宙の標準光源」の多様性
日本学術振興会 科研費 基盤研究A(代表:山口 弘悦)
2020/04 - 2023/03
大型国際X線天文衛星計画Athenaの科学成果最大化
日本学術振興会 科研費 基盤研究A(代表:松本 浩典)
2019/04 - 2022/03
実験室宇宙物理の開拓によるIa型超新星残骸研究の革新
日本学術振興会 科研費 基盤研究A(代表:山口 弘悦)

Committee Memberships

2021/06 - present
日本天文学会 欧文研究報告編集委員
2021/05 - present
宇宙理学委員会 第10期宇宙理学委員
2020/10 - present
宇宙理学委員会 第1期将来フレームワーク検討委員
2019/05 - present
The European Space Agency (ESA), Athena X-IFU Consortium Science Advisory Committee
2018/10 - present
JAXA, XRISM 副プロジェクトサイエンティスト
2018/10 - 2020/09
高エネルギー宇宙物理連絡会 第3期将来検討委員

Frequently Cited Papers

Evidence for Rapid Adiabatic Cooling as an Origin of the Recombining Plasma in the Supernova Remnant W49B Revealed by NuSTAR Observations
Yamaguchi, Tanaka, Wik, et al. (2018) The Astrophysical Journal Letters, 868, L35

Solar abundance ratios of the iron-peak elements in the Perseus cluster
Hitomi Collaboration (2017) [Corresponding authors: Yamaguchi & Matsushita] Nature, 551, 478

A Chandrasekhar Mass Progenitor for the Type Ia Supernova Remnant 3C 397 from the Enhanced Abundances of Nickel and Manganese
Yamaguchi, Badenes, Foster, et al. (2015) The Astrophysical Journal Letters, 801, L31

Discriminating the Progenitor Type of Supernova Remnants with Iron K-shell Emission
Yamaguchi, Badenes, Petre, et al. (2014) The Astrophysical Journal Letters, 785, L27

New Evidence for Efficient Collisionless Heating of Electrons at the Reverse Shock of a Young Supernova Remnant
Yamaguchi, Eriksen, Badenes, et al. (2014) The Astrophysical Journal, 780, 136

Discovery of Strong Radiative Recombination Continua from the Supernova Remnant IC 443 with Suzaku
Yamaguchi, Ozawa, Koyama, et al. (2009)The Astrophysical Journal Letters, 705, L6

その他の主要業績(論文・招待講演等)についてはResearchmapをご覧ください。

読みやすさ重視で極限まで短く書くことを心がけています。主著論文のレター率は約4割!

Books

シリーズ 現代の天文学6 星間物質と星形成(第2版)
福井 康雄 ほか編(日本評論社、入稿済み)
一部執筆担当

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい天文学の本
山口 弘悦、榎戸 輝揚(日刊工業新聞社、2021年)

Address / Contact

Address
〒252-5210 神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1 宇宙科学研究所 宇宙物理学研究系 A棟1615
Phone
070-1170-2739
Email
yamaguchi _ at _ astro.isas.jaxa.jp

Link

NASA ADS     Astro-ph     HEASARC Browse     SkyView     ROSAT All Sky Survey    
Chandra SNR     Green's SNR Catalog     Samar's SNR Catalog     PWN Catalog    
Chandra CIAO     NuSTAR     Suzaku     AXIS    
AtomDB     X-Ray Data Booklet     NIST Data     Periodic Table    
AAS HEAD     ASJ     HEAPA
削除も編集もできないまま残っているGSFC時代の旧サイト